2015年03月29日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 728 count

玉電山下は2度死ぬ・山下駅2回移動疑惑の勃発

Written By: 川俣 晶連絡先

前回までのあらすじ §

  • 現在、山下駅は、北沢川跡の南岸に、上りホームと下りホームが向かい合って存在している
  • かつて、上りホームと下りホームは食い違った状態で存在し、一部は北沢川に掛かっていたことは古い地図上で確認できた (つまり、ホームの位置の移動は確かにあった)
  • しかし、【「山下」とは北沢川北岸の地名である】【「山下」の下高井戸側の坂の上にある三井生命はもともと駅を意識した場所ではなかったか】という桜上水Confidentialさんの意見は残ってしまった(北沢川北岸説)

新しい発見 §

考察 §

 確かに、三井生命のあるこの道は古道です。松原宿から北西方向に向かっています。その道路に接続する駅を設置したとしても何らおかしくありません。小田急線が無いなら、現在の位置に駅を持ってくる意味はあまりありません。

 裏付けがどれぐらい取れるかと思って手持ちの地図をいくつか見ましたが、玉電開通後小田急線開通前というタイミングの地図は1枚も見つかりませんでした。全て、開通前開通前か、開通後開通後でした。

 というわけで、山下の場合、【ホームは移動したか】が問題ではなく、【ホームは何回移動したのか】を問うべきだったわけです。

 少なくとも2回は移動が存在する、というのがとりあえずの結論です。

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2015年
03月
31日
和田堀変電所に不自然な角度で入る送電線の謎が分かった
3days 0 count
total 680 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2015年
03月
19日
百窓が見られる映画【社長繁盛記】
3days 0 count
total 1300 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2010年
04月
04日
世田谷線の若林駅で気になること
3days 0 count
total 1897 count
2010年
04月
05日
世田谷線宮の坂駅移動の話
3days 0 count
total 2600 count
2010年
04月
07日
世田谷線の駅移動の話・一応のまとめ
3days 0 count
total 1900 count
2010年
04月
07日
滝坂道を走るバス路線があったらしい
3days 0 count
total 2659 count
2010年
04月
08日
世田谷線・山下と上町の駅も移動しているという疑惑が発覚
3days 0 count
total 3176 count
2010年
04月
08日
世田谷線は不自然である疑惑
3days 0 count
total 1932 count
2010年
04月
08日
山下駅の研究・これは一筋縄では行かないか
3days 0 count
total 1858 count
2010年
04月
09日
世田谷線前史のまとめ
3days 0 count
total 2696 count
2010年
04月
09日
山下駅の研究・上下線が同じ位置とは限らない
3days 0 count
total 2010 count
2010年
12月
19日
水路跡発見と世田谷駅移動の必然性
3days 0 count
total 1987 count
2015年
04月
24日
玉電山下は2度死ぬ・山下駅2回移動疑惑の勃発【解決編】
3days 0 count
total 940 count
2015年
07月
08日
山下駅移動問題は前田問題に派生した・玉電の前田駅はどこにあったのか?
3days 0 count
total 820 count
2015年
07月
09日
玉電上町駅のホーム移動問題に、決着らしいものが付いてきた
3days 0 count
total 871 count
2015年
07月
19日
山下のホーム配置について・かなりの決着編
3days 0 count
total 704 count
2015年
07月
22日
山下駅の移動問題のおそらく決着らしいものの図示
3days 0 count
total 748 count
2015年
08月
02日
上町駅の1回目のホーム移動の時期が推測可能になった
3days 0 count
total 701 count
2015年
08月
26日
世田谷駅には、千鳥配置になる前があった!?
3days 0 count
total 751 count
2015年03月29日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 728 count

玉電山下は2度死ぬ・山下駅2回移動疑惑の勃発

Written By: 川俣 晶連絡先

前回までのあらすじ §

  • 現在、山下駅は、北沢川跡の南岸に、上りホームと下りホームが向かい合って存在している
  • かつて、上りホームと下りホームは食い違った状態で存在し、一部は北沢川に掛かっていたことは古い地図上で確認できた (つまり、ホームの位置の移動は確かにあった)
  • しかし、【「山下」とは北沢川北岸の地名である】【「山下」の下高井戸側の坂の上にある三井生命はもともと駅を意識した場所ではなかったか】という桜上水Confidentialさんの意見は残ってしまった(北沢川北岸説)

新しい発見 §

考察 §

 確かに、三井生命のあるこの道は古道です。松原宿から北西方向に向かっています。その道路に接続する駅を設置したとしても何らおかしくありません。小田急線が無いなら、現在の位置に駅を持ってくる意味はあまりありません。

 裏付けがどれぐらい取れるかと思って手持ちの地図をいくつか見ましたが、玉電開通後小田急線開通前というタイミングの地図は1枚も見つかりませんでした。全て、開通前開通前か、開通後開通後でした。

 というわけで、山下の場合、【ホームは移動したか】が問題ではなく、【ホームは何回移動したのか】を問うべきだったわけです。

 少なくとも2回は移動が存在する、というのがとりあえずの結論です。

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2015年
03月
31日
和田堀変電所に不自然な角度で入る送電線の謎が分かった
3days 0 count
total 680 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2015年
03月
19日
百窓が見られる映画【社長繁盛記】
3days 0 count
total 1300 count
【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト【下高井戸周辺史雑記】の表紙

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2010年
04月
04日
世田谷線の若林駅で気になること
3days 0 count
total 1897 count
2010年
04月
05日
世田谷線宮の坂駅移動の話
3days 0 count
total 2600 count
2010年
04月
07日
世田谷線の駅移動の話・一応のまとめ
3days 0 count
total 1900 count
2010年
04月
07日
滝坂道を走るバス路線があったらしい
3days 0 count
total 2659 count
2010年
04月
08日
世田谷線・山下と上町の駅も移動しているという疑惑が発覚
3days 0 count
total 3176 count
2010年
04月
08日
世田谷線は不自然である疑惑
3days 0 count
total 1932 count
2010年
04月
08日
山下駅の研究・これは一筋縄では行かないか
3days 0 count
total 1858 count
2010年
04月
09日
世田谷線前史のまとめ
3days 0 count
total 2696 count
2010年
04月
09日
山下駅の研究・上下線が同じ位置とは限らない
3days 0 count
total 2010 count
2010年
12月
19日
水路跡発見と世田谷駅移動の必然性
3days 0 count
total 1987 count
2015年
04月
24日
玉電山下は2度死ぬ・山下駅2回移動疑惑の勃発【解決編】
3days 0 count
total 940 count
2015年
07月
08日
山下駅移動問題は前田問題に派生した・玉電の前田駅はどこにあったのか?
3days 0 count
total 820 count
2015年
07月
09日
玉電上町駅のホーム移動問題に、決着らしいものが付いてきた
3days 0 count
total 871 count
2015年
07月
19日
山下のホーム配置について・かなりの決着編
3days 0 count
total 704 count
2015年
07月
22日
山下駅の移動問題のおそらく決着らしいものの図示
3days 0 count
total 748 count
2015年
08月
02日
上町駅の1回目のホーム移動の時期が推測可能になった
3days 0 count
total 701 count
2015年
08月
26日
世田谷駅には、千鳥配置になる前があった!?
3days 0 count
total 751 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20150329153223
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.