2011年05月08日
川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡りtotal 3750 count

江戸東京博物館・特集展「豆腐小僧あらわる!」「オイレンブルク伯爵のみた幕末の江戸」

Written By: 川俣 晶連絡先

 今日は江戸東京博物館で常設展を見てきました。なぜ特別展を見ないのかって? それは人が溢れてよく見えないからです。メジャーな人気の場所を避けるのも同じ理由です。ならば無名の誰かの作品をじっくり静かに見た方がマシ。

江戸東京博物館

特集展「豆腐小僧あらわる!」 §

 豆腐小僧は嫌いではないし、「えどはく」のことなので江戸時代の豆腐小僧関係の展示が見られると思って行ってきました。行ってみるとそれもありましたが、映画関係の展示もありました。小さいコーナーながらも楽しめました。それにしても、文庫版豆腐小僧の表紙に使われた人形の現物が展示してありましたが、「年代 平成」書いてあったのはびっくり。たしかにその通りでしょうが。

 というわけで、この映画の謎が解けました。展示してあったストーリーボードを見ると、ずっと生き生きとした豆腐小僧が描かれているし、ヒロインが豆腐小僧とだるまの絵本をもらうところもあります。だから、おそらく本来の構想は「だるまと問答しながら歩いている豆腐小僧」を知っている少女が豆腐とだるまを感得してしまう話だったのでしょう。実際は、豆腐が江戸時代からお堂に閉じ込められて現代に来る話になってしまっていますが。やはり、企画が進んで船頭が多くなった時点で山に登ったようです。

特集展「オイレンブルク伯爵のみた幕末の江戸」 §

 「豆腐小僧あらわる!」を見てしまえば後は何回も来た常設展なのでざっと一回りだけしました。その際、特集展「オイレンブルク伯爵のみた幕末の江戸」に目が止まりました。西洋的な写実的な絵として、日本の古い風景が描かれています。中には十二社の絵もありました。もちろん、池がある絵です。良いものをみさせてもらいました。いやー、これは凄く良かったなあ。わざわざ両国まで行った甲斐があります。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡り
【歴史資料館巡り】の次のコンテンツ
2011年
05月
15日
高田馬場分水路
3days 0 count
total 4702 count
【歴史資料館巡り】の前のコンテンツ
2011年
04月
24日
軍艦マンション・小泉八雲終焉の地・島崎藤村旧居跡
3days 0 count
total 3574 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2004年
03月
29日
川俣晶の縁側過去形 本の虫入手編
豆腐小僧双六道中ふりだし 京極夏彦 講談社
3days 0 count
total 2958 count
2004年
04月
16日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
豆腐小僧双六道中ふりだし 京極夏彦 講談社
3days 0 count
total 3489 count
2004年
05月
02日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
心理学化する社会 斎藤環 PHPエディターズグループ
3days 0 count
total 3523 count
2004年
05月
02日
このサイトについて
このサイトのコンテンツに関する議論をしたい人へ
3days 0 count
total 3702 count
2005年
01月
09日
江戸東京博物館・大(Oh!)水木しげる展
3days 0 count
total 3859 count
2007年
03月
19日
トーノZEROアニメ感想妖逆門
クールに行こうぜ! 世界を守る戦いの後に行われるのは、単なる子供のかくれんぼ!?
3days 0 count
total 3302 count
2011年
04月
20日
川俣晶の縁側過去形 本の虫ネギま!を読む
クルト・ゲーデルとジャック・ラカン
3days 0 count
total 4125 count
2011年
05月
01日
トーノZERO映画感想
感想・映画「豆富小僧」
3days 0 count
total 4215 count
2011年
07月
27日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
京極夏彦がヤマトを語るケースとは
3days 0 count
total 2952 count
2015年
11月
25日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
豆腐小僧双六道中おやすみ本朝妖怪盛衰録 (怪books), 京極 夏彦, 角川書店(角川グループパブリッシング)
3days 0 count
total 1450 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20110508131937
サイトの表紙【歴史資料館巡り】の表紙【歴史資料館巡り】のコンテンツ全リスト 【歴史資料館巡り】の入手全リスト 【歴史資料館巡り】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.