2016年01月25日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 1178 count

聖蹟桜ヶ丘駅から京王永山駅まで散歩できるか?

Written By: 川俣 晶連絡先

「府中で映画を見たが、長さ60分少々の短い映画だったので、体力がまだ残っていた。そこで、府中から聖蹟桜ヶ丘に電車で行き、そこで京王永山まで散歩する計画を即興で立てた」

「なぜ?」

「前から歩きたかったからだ」

「それで?」

「山越えルートを通って歩ききったよ。山越えの坂がきつくて難儀したがね」

「ふーん」

「遠くまで見える丘の上の道からは、【雫~~~っ。大好きだ!】と叫びたくなったがね」

「叫んだの?」

「叫ばないって」

「それで?」

「このあたりに来たのは初めてではないのだが、自分の足で来たのは初めて。その結果分かったことがある」

「それはなに?」

「徒歩では死ぬが、自転車ではもっと死ぬ。事実、自転車で走っている地元民はほぼいない。徒歩の人も少ない。ほとんど車だろう。それだけ坂がきつい」

「それがどうした」

「【耳をすませば】って映画ね。自転車で走るシーンが多いけれど、この坂で自転車を使うのは相当忍耐強い人だけ。まして二人乗りで自転車というのは、かなり困難。2人がかりで坂を上がる描写はかなり適切」

「この坂は人生の試練に喩えるに値するわけだね」

「次は、川沿いルートで歩いてみたいね」

「また挑戦するのかい。で歩いてみたい理由ってなに? 【耳をすませば】の舞台だから?」

「いや。多摩川以西で、最も京王本線と相模原線が接近する場所だから」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2016年
02月
04日
三鷹のドンキの謎を解く。そこにはいったい何があるのか? (水路的に)
3days 0 count
total 540 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2016年
01月
07日
岩崎橋掛け替え中
3days 0 count
total 576 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2006年
08月
25日
トーノZEROアニメ感想時をかける少女《細田守監督版》
「耳をすませば」と「時をかける少女」にこれだけある共通要素
3days 0 count
total 3311 count
2008年
03月
18日
川俣晶の縁側過去形 本の虫ネギま!を読む
『本を読む子供はよい子か悪い子か』からネギま!という作品の特質を紐解いてみる
3days 0 count
total 3484 count
2010年
07月
21日
川俣晶の縁側歴史と文化ドボク系
映画・耳をすませばのドボク系的な再検証
3days 0 count
total 2307 count
2011年
01月
26日
トーノZERO日本アニメ特撮こてん古典劇場アニメ2000年代
猫の恩返し
3days 0 count
total 2126 count
2011年
02月
08日
トーノZERO日本アニメ特撮こてん古典劇場アニメ1990年代
耳をすませば
3days 0 count
total 1551 count
2012年
11月
09日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
感想・アオバ自転車店へようこそ「瞳こらせば The Movie」
3days 0 count
total 1520 count
2016年
06月
08日
トーノZEROアニメ雑記
「耳をすませば」の舞台になった東京都の聖蹟桜ヶ丘が「完全に寂れた」
3days 0 count
total 586 count
2017年
01月
27日
トーノZERO映画感想
感想・映画「耳をすませば」(何回目か)
3days 1 count
total 320 count
2016年01月25日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記total 1178 count

聖蹟桜ヶ丘駅から京王永山駅まで散歩できるか?

Written By: 川俣 晶連絡先

「府中で映画を見たが、長さ60分少々の短い映画だったので、体力がまだ残っていた。そこで、府中から聖蹟桜ヶ丘に電車で行き、そこで京王永山まで散歩する計画を即興で立てた」

「なぜ?」

「前から歩きたかったからだ」

「それで?」

「山越えルートを通って歩ききったよ。山越えの坂がきつくて難儀したがね」

「ふーん」

「遠くまで見える丘の上の道からは、【雫~~~っ。大好きだ!】と叫びたくなったがね」

「叫んだの?」

「叫ばないって」

「それで?」

「このあたりに来たのは初めてではないのだが、自分の足で来たのは初めて。その結果分かったことがある」

「それはなに?」

「徒歩では死ぬが、自転車ではもっと死ぬ。事実、自転車で走っている地元民はほぼいない。徒歩の人も少ない。ほとんど車だろう。それだけ坂がきつい」

「それがどうした」

「【耳をすませば】って映画ね。自転車で走るシーンが多いけれど、この坂で自転車を使うのは相当忍耐強い人だけ。まして二人乗りで自転車というのは、かなり困難。2人がかりで坂を上がる描写はかなり適切」

「この坂は人生の試練に喩えるに値するわけだね」

「次は、川沿いルートで歩いてみたいね」

「また挑戦するのかい。で歩いてみたい理由ってなに? 【耳をすませば】の舞台だから?」

「いや。多摩川以西で、最も京王本線と相模原線が接近する場所だから」

Facebook

下高井戸周辺史雑記

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記
【下高井戸周辺史雑記】の次のコンテンツ
2016年
02月
04日
三鷹のドンキの謎を解く。そこにはいったい何があるのか? (水路的に)
3days 0 count
total 540 count
【下高井戸周辺史雑記】の前のコンテンツ
2016年
01月
07日
岩崎橋掛け替え中
3days 0 count
total 576 count
【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト【下高井戸周辺史雑記】の表紙

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2006年
08月
25日
トーノZEROアニメ感想時をかける少女《細田守監督版》
「耳をすませば」と「時をかける少女」にこれだけある共通要素
3days 0 count
total 3311 count
2008年
03月
18日
川俣晶の縁側過去形 本の虫ネギま!を読む
『本を読む子供はよい子か悪い子か』からネギま!という作品の特質を紐解いてみる
3days 0 count
total 3484 count
2010年
07月
21日
川俣晶の縁側歴史と文化ドボク系
映画・耳をすませばのドボク系的な再検証
3days 0 count
total 2307 count
2011年
01月
26日
トーノZERO日本アニメ特撮こてん古典劇場アニメ2000年代
猫の恩返し
3days 0 count
total 2126 count
2011年
02月
08日
トーノZERO日本アニメ特撮こてん古典劇場アニメ1990年代
耳をすませば
3days 0 count
total 1551 count
2012年
11月
09日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
感想・アオバ自転車店へようこそ「瞳こらせば The Movie」
3days 0 count
total 1520 count
2016年
06月
08日
トーノZEROアニメ雑記
「耳をすませば」の舞台になった東京都の聖蹟桜ヶ丘が「完全に寂れた」
3days 0 count
total 586 count
2017年
01月
27日
トーノZERO映画感想
感想・映画「耳をすませば」(何回目か)
3days 1 count
total 320 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160125180813
サイトの表紙【下高井戸周辺史雑記】の表紙【下高井戸周辺史雑記】のコンテンツ全リスト 【下高井戸周辺史雑記】の入手全リスト 【下高井戸周辺史雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.